トップページ > 最先端技術
  「最先端技術」 当社は常に「お客さまに満足していただける製品作り」を合言葉に、無人化生産システムの確立、新素材の開発、
新たな加工技術の開発に取り組んでおります。
 


 ● 新素材の開発

     
  「軽量化」「コンパクト化」「耐熱性」「耐食性」「非磁性」などあらゆるニーズに対応し、
材料メーカーとの提携により「新素材」を開発して参りました。
さらなる研究で時代をリードするばねをご提供いたします。
 
     
     
     
     


 ● 加工技術開発

  3つの薄板ばねを一体成形することにより組み付け工程の短縮を実現しました。
また、従来不可能とされていた光沢ステンレス鋼線の高速生産を独自のツーリング技術で実現し、長年にわたり定着させております。
そして、これまで蓄積した「ノウハウ」と「新しい発想」で不可能と思われていた加工を実現いたします。
 
3部品の一体成形
不可能とされていた自動成形 極細線のつぶし加工(線径φ0.1未満)
     


 ● 無人化生産システム

     
最新鋭のNCスプリングマシーンに独自のツーリング技術を駆使し、 「納期」・「品質」・「コスト」に満足していただける「無人化生産システム」を
実現いたしました。